【よくある質問】部分痩せってできるの?

部分痩せってできるの?

足を細くしたい・・・。
二の腕を引き締めたい・・・。
下っ腹を引っ込めたい・・・。

 

よくあるご要望です。
女性は特に二の腕や下っ腹
内股などの脂肪が気になりませんか??

 

 

 

結論から申し上げますと
部分痩せは不可能です(~_~;)

 

正しくは
部分的に脂肪を燃やすことですが。

 

 

 

そ、そんなぁ~~

 

ってなりますよね。

 

でも大丈夫です!
理由と対処法をお伝えしますね!

 

部分痩せが不可能な理由

筋トレをすると
使った場所の筋肉が
成長しますよね??

 

これはその部分の
筋肉が使われるためなのですが

 

脂肪は筋肉と違い
部分的ではなく
全身に蓄えられているのです。

 

腕の筋肉・脚の筋肉・・・
といった感じではなく
全身で1つ!!といった感じですかね(笑)

説明下手ですいません。

 

運動してエネルギーとして
脂肪が燃焼されるのは
確かなのですが

 

 

全身の脂肪を燃やして
エネルギーに変換するため
ピンポイントで
ここだけの脂肪を使う!!

 

 

ということは出来ないのです(´;ω;`)

 

でも、諦めないで!!
対処法はありますわよ!

 

 

対処法1:鍛える

確かにピンポイントで
脂肪を燃やすことは出来ませんが

 

ピンポイントで筋肉をつけて
垂れ下がっている脂肪を
引き上げる、引き締めることは可能です!!

 

 

例えば、よくある下っ腹ですが
女性は弱りやすく
脂肪や内臓が重力に負けて
下に落ちてきていることが多いです。

 

腹筋を鍛えてあげることで
内臓や脂肪を上に引き上げ
へこんだように見せることが可能です。

ちなみに、ここで言う腹筋は
腹直筋(ふくちょくきん)
シックスパックといわれるやつです。

 

 

 

それ以外にも
女性は男性に比べて
骨盤が横に広い傾向があるので

骨盤に付着している腹筋を鍛え
骨盤を締めてあげることで
これまたお腹を引き締めることが可能です。

ちなみにこの腹筋は
内腹斜筋(ないふくしゃきん)です。
マイナーな筋肉ですね(^^;

 

対処法2:マッサージをする

 

太く見える理由は
脂肪だけではありません。

 

筋肉の使い過ぎで
リンパの流れを
悪くしている事もあります。

リンパとは老廃物を
運んでいる通路みたいな物です(笑)

 

 

太ももの横の筋肉や
太ももの前の筋肉は
大体の人間が使い過ぎな傾向です(^^;

 

すると

リンパの流れが滞り
脚がむくんで見えてしまう事があります。

 

 

対処法として
マッサージやストレッチをして
リンパの流れを良くするのです!!

 

太ももの前のストレッチは
こちら↓↓↓

壁などに手をついて
伸ばしたい足を曲げて
手で引っ張ってみましょう。

上半身を前に倒していくと
さらに伸びると思います。

生活感ハンパないですね(笑)

 

 

太ももの横のマッサージは
ストレッチポール
フォームローラーがあると
とても楽なのですが・・・。

↑こんなやつです。

 

これを太ももの横に当てて
ゴロゴロ転がすだけです。

 

 

ぶっちゃけ
めっちゃ痛いです(笑)

 

 

持ってない方は
適当に揉んであげるだけでOKです。

 

対処法3:運動前に揉んでおく

運動前に全身を
揉みまくりましょう。

 

揉んでおくことで
一時的に脂肪を
バラバラにすることが可能です。

 

バラバラになった脂肪は
燃えやすくなるため
運動の消費カロリーが向上します。

 

ほんとに微々たる効果ですが
積み重ねると変化があるかもしれませんね!

 

まとめ

・脂肪は部分的に燃やせません。
・筋肉をつけて脂肪を引き締めることは可能
・鍛えるだけじゃなくて休めることも大事

 

いかがでしたか?
特定の場所が太く見えるのは
脂肪以外が原因のことが多いです。

 

ですが原因はひとそれぞれなので
今日お伝えしたことが
そのまま当てはまる訳ではありません。

 

 

なにか分からなければ
質問してくださいね~~。