【ダイエットの味方】タンパク質を摂ると何がいいの?

タンパク質を摂りましょう!

そんな風に言われたことが
ダイエット・筋トレ中に
何度もありませんか?

 

大体のトレーナーやサイトは
筋肉の材料になるから!
っていいますよね。

 

 

 

しっくり来ますか??笑

 

 

 

たしかにタンパク質は
筋肉の材料となり
皮膚となり、髪となり
爪となり、目玉となり・・・
たくさんの役割があります。

 

でも、実感湧かないですよね笑
僕だって湧かないです。

 

だって

 

タンパク質を摂った時と
摂ってないときの
比較ができませんからね!

 

 

なんとなく、タンパク質を
摂るように意識してる人も
多いと思いますので

 

なので、今回は
タンパク質の
すぐに効果を感じることのできる
メリットをお伝えいたします!

 

メリット1:低カロリーなので、たくさん食べられる

低カロリーなのは
なんとなく知ってますよね?

 

・糖質は1gあたり4カロリー
・脂質は1gあたり9カロリー
・タンパク質は1gあたり4カロリー です。

 

 

あれ?
糖質とカロリー同じじゃん!!
ってなりませんか??

 

そうなんです。
実はカロリーだけでみると
糖質とタンパク質は
同じなんですね(‘ω’)ノ

 

ですが糖質には
以前の投稿で
お伝えしたように
体脂肪を合成しやすくする
効果があるのです(^^;

参考にどうぞ↓↓↓

https://ms-workout.com/2019/03/11/%E3%81%9D%E3%82%82%E3%81%9D%E3%82%82%E7%B3%96%E8%B3%AA%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%AE%EF%BC%9F/

 

 

逆にタンパク質は
先ほども言ったように
筋肉などの材料になるので
体脂肪になりにくいんです。

だから、最終的には
低カロリー!!

 

という訳です。

 

メリット2:腹持ちがよい

タンパク質は構造が複雑なのです。

 

構造が複雑なので
体内で消化されるまで
少し時間がかかります

実はこれがいいところで
時間がかかるおかげで
体内に長くとどまるのです!

 

おかげさまで
腹持ちがよくて
空腹感を感じにくいんです。

これもダイエットに
おすすめな理由の1つですね。

メリット3:体温をあげる(代謝をあげる)

 

これは個人差があるので
わかる人とわからない人が
いるかもしれません。

 

 

まず

体内に焼却炉
あると思ってください。笑

 

 

先ほども述べたように
タンパク質は複雑に出来ています。

そのせいで
体内の焼却炉に入っても
なかなか燃えないのです。

 

そうなると
長い時間をかけて
燃やすしかないですよね?

 

すると、体は

タンパク質を燃やすために
体温を上げ続けるのです!

 

いわゆる
代謝があがるってやつです。

 

 

代謝があがるとどうなるか。

 

 

消費カロリーが増えます!

 

これはもう
タンパク質を摂るしかないですね!

 

おすすめの摂取の仕方

上記のメリットを踏まえて
おすすめの摂取方法をお伝えします。

ずばり、
食事回数を増やせ!

 

 

ちょっと意味わかんない。
ってなりますよね笑

 

 

これは
タンパク質を含む食事を
1日中摂ることで
代謝を上げ続ける!

という意味があります。

 

単純に食事の回数を
増やすだけでは
もちろん太ります(^^;

 

 

ここでいう
食事回数を増やすというのは

例:1日5食にする場合
朝:25%
昼:25%
夕方:20%
夜:15%
夜食:15%

みたいなイメージです。
割合は大体です。

 

ここで大事なのは
朝は多め、夜は少なめ
という点ですね。

でも・・・・

お仕事もあるので
そんなに間食できないよ~

よく言われます。

食べるのは難しくても
飲むことはできませんか?

 

そう
プロテインですよ!笑

 

ぜひ活用してみましょう。

 

さいごに。

食事管理が難しい・・・。
何食べたらいいかわかんない・・・。

 

そんな人は僕のtwitterを
フォローしてください!!

気軽にご質問くださいね~~~

 

ではでは。