【初心者必見】プロテインは太る?体に悪い?

はじめに

こんにちは!
愛知県のパーソナルトレーナー、リョウです。

 

今日はプロテインについて
お話させていただこうと思います。

 

そもそも、プロテインって?

マッチョが飲んでる。
飲むと筋肉がつく。太る。
まずい。臓器に悪い・・・・・

 

いろんな意見を耳にするプロテインですが
実際のところよくわからない。
そんな方も多いと思います。

 

そもそもプロテインとは
英語のprotainをそのままカタカナにしただけであり
日本語で言う「タンパク質」という意味です。

 

皆さんの想像するプロテインっていうのは
正しくはプロテインパウダーと呼ばれるもので
直訳してタンパク質の粉ですね(^^;

 

タンパク質の粉なので
決して体に悪いものではないですが
誤った知識が世の中には溢れているので
今日は正しい知識を広めたいと思います!

 

プロテインって太る?

トレーナーを生業にしていると
非常によく聞かれる質問です。

 

 

単刀直入にいえば
「飲みすぎると太ります」

 

プロテインは、ほぼタンパク質なので
たしかに筋肉の材料になったり
体の調子を整えることに使われます。

 

ですがプロテインパウダーには
少なからず糖質や脂質などの成分も含まれており
意外とカロリーを摂ってしまう・・・。

なんてこともあります。

 

では飲みすぎって具体的に
どれくらいのことを言うんでしょうか??

飲みすぎ注意?どのくらいならOK?

飲みすぎると太るとは言いましたが
1日に相当な量を飲まなければ
飲みすぎにはなりません。

 

成人女性だと
1日5杯くらいで飲みすぎですかね笑

 

プロテインのカロリーは
製品にもよりますが
100~150カロリーほど。

 

成人女性が全く動かずに
1日に消費するカロリーは
これまた人にもよりますが
少なくとも1400カロリーほどです。

 

要するに普段のお食事と
プロテインを足して
1日で消費するカロリーを
上回ってしまうと太っちゃうんですね~

 

臓器に悪いって本当??

こちらも結論から
申し上げますと

 

もともと臓器が悪くなければOK。

です。笑

 

繰り返しになりますが
プロテインはタンパク質の粉です。

タンパク質というのは
構造が複雑にできており
体の中で消化・吸収されるまで
時間・負担がかかってしまいます。

 

健全な臓器であれば
問題なくタンパク質を処理できるのですが

腎臓を傷めている方などが
プロテインを大量に摂取してしまうと
臓器が処理することができず
体内に毒素が生まれてしまうのです( ;∀;)

 

腎臓が悪い方は
お医者様の言う通りの
食生活を送っていただき
臓器に負担をかけないお食事を
心がけてくださいね・・・・。

 

 

まとめ

・プロテインはタンパク質という意味

・普段飲んでいるものはプロテインパウダー

・飲みすぎると太るが、大量に飲まなければOK!

・もともと臓器が弱い方はお医者様と相談を。

 

以上です!

少しはプロテインの謎が
解消されたでしょうか??

 

ほかにも不明点があれば
ぜひコメントやTwitterで
ご質問ください!

 

今回はこれにて!