足を細くしたい!そんな時にやるべき筋トレ!

お久しぶりです(笑)
パーソナルトレーナーの
リョウです!!

 

ずいぶんとサボってしまいました。
ネタをなかなかおもいつかず
放置してしまいました(´;ω;`)

 

さて、今日のテーマは

足を細くするには!!

です。

 

女性なら永遠のテーマですよね。

 

ぜひご覧ください!!

 

脚を細くする=足の脂肪を減らすではない

脚を細くするといっても
脚の脂肪を落とすではありません。

 

どういうこと?と思うかもですが
部分痩せはできない!というのが
現実なのです。

 

部分痩せについてはこちら↓↓

 

https://ms-workout.com/2019/03/16/%E3%80%90%E3%82%88%E3%81%8F%E3%81%82%E3%82%8B%E8%B3%AA%E5%95%8F%E3%80%91%E9%83%A8%E5%88%86%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E3%81%AE%EF%BC%9F/

 

脂肪は体全体に蓄積されるものなので
部分的に落とすことは出来ません。

 

今日紹介するのは
筋肉をつけることで
脚のたるみを解消して
細く見せる方法なのです!!

 

 

女性の脚が太くなってしまう理由

 

 

女性のみなさんは
内股の脂肪が気になりませんか??

 

女性は男性に比べて
とても内股になりやすいのです。

では内股になるとどうなるのか?

 

 

内股になってしまうと
太ももの内側の筋肉が
使いづらくなってしまい
筋肉は低下して、たるみやすくなります

 

結果として
脚が太くたるんで見えるのです!

 

 

これって嫌ですよね・・・・。

 

 

脚を細くするなら、まずお尻を鍛えろ!

 

は???

 

ってなりますよね。

 

 

先述したように
内股になってしまうと
脚が太く見えてしまいます。

 

 

てことは足を細くするには
内股を改善するべきですよね!

 

内股を改善するためには
お尻の横の筋肉。

 

中殿筋を鍛える必要があります。

 

 

 

 

ここを鍛えてあげることで
内股が改善され
太ももの内側の筋肉が
使いやすくなり脚痩せにつながります!

足を細くするには
まずはお尻を鍛えるべきなのですね。

 

中殿筋を鍛えるトレーニング

では中殿筋を鍛えるには
どんなトレーニングを
したらいいのでしょうか。

 

おすすめは
ヒップアブダクションです!

 

 

やり方は簡単。

 

横向きに寝転がって
脚を開くだけです!!

↓↓これです。

 

 

これを30回を3セットくらいやってみましょう!
お尻のあたりが痛くなるはずです!

 

足を細くする第一歩は
この筋トレからです!

 

お尻→内股の順番で鍛える

 

ヒップアブダクションを行った後は
内股の筋肉が使いやすくなります。

 

なので次は内股を鍛えましょう。

 

ワイドスクワットです!!

 

立った状態からつま先を外に向け
内股を伸ばしながらしゃがんでいきます。

 

この姿勢になっていればOKです!

 

お尻→内股の流れで
ぜひ足を細くしましょう!!

 

内股を鍛えることで
脚の内側のたるんだ脂肪を
撃退することができるので
足を細くすることに繋がります!

 

 

足を細くするまとめ

足を細くするには

・まずは内股を改善

・その為にはお尻を鍛える

・次に内股を鍛えましょう

 

 

いかがでしたか?

足を細くするには
筋トレの順番も肝心です。

 

足を細くするのは
女性の永遠の課題ですね。

女性のみなさんは
ぜひやってみましょう!!