ゼロカロリーって食べていいの??

こんにちは。
パーソナルトレーナーのリョウです!

今回はダイエットの際に
気になってしまう
ゼロカロリーの商品についてです。

 

皆さんもダイエットの際に
これって食べていいのか
不安になりますよね・・・・。

 

 

今日はこれについて
解説してこうと思います。

 

ゼロカロリーって食べていいの?

結論から先に言ってしまうと

 

 

 

 

食べてOKです!!

ダイエット中に甘いものが
食べられるっていうのは
とても助かりますよね。

 

僕も体重を減らすときは
ゼロカロリーのゼリーや
ゼロカロリーのコーラなどを
よく飲んでしまいます(笑)

 

 

ゼロカロリーの食品の甘みは
主に人工甘味料で作られており
人工甘味料は吸収されないので
体内に残留しないのです。

 

ですが、もちろんデメリット
存在してしまいます(´;ω;`)

 

ゼロカロリーのデメリット

上記でお伝えしたように
ゼロカロリーは人工甘味料
甘みを出していることが多いです。

 

人工と名前が付くので
天然に存在するものではないので
正直いって体には有害な物です。

 

なので食べることで
いくつかデメリットが生まれてしまうのです。

 

 

下痢を引き起こす

 

人工甘味料を摂ると
体内に水分が残留しやすくなり
下痢をおこしたり、お腹を緩くしてしまいます。

 

ダイエット中に
ゼロカロリーのものを食べて
お腹が緩くなった経験がある人は
もしかしたら人工甘味料のせいかもしれません。

 

空腹感が生まれやすくなる。

ゼロカロリーのものを食べることで
一時的には空腹感を満たすことができても
数分後には余計にお腹が減りやすくなります。

 

これは血糖値が関係しており
人間は糖質を摂ると血糖値が上がります。

このままでは糖尿病になってしまうので
血糖値をさげて正常値に戻します。

 

 

人工甘味料を食べると
糖質ではないので血糖値は上がらないのですが
脳が甘いものを食べたと勘違いして
血糖値を下げるように働いてしまいます。

 

すると、低血糖と呼ばれる状態になり
なんとなくだるい、力が出ない
お腹が減ってしまうという症状が出ます(^^;

 

 

ゼロカロリーは一時的には
お腹を満たせますが
そのあとに埋め合わせが来てしまうのですね・・・。

 

 

まとめ

上に書いたようなデメリットがありますが
最初に言ったように
ゼロカロリー食品は
ダイエットには有りだと思っています。

 

ただし、空腹感を生んでしまうので
その空腹感に耐えられるのなら・・・
というお話ですね(´;ω;`)

 

 

どうしても甘味が欲しくて
それさえ食べれば頑張れそう!!

ということであれば
ぜひ活用してみましょう!!