タンパク質がダイエットに必要な理由って?

今回の記事は
ダイエット中にタンパク質を
摂る理由をまとめました!

 

パーソナルトレーニングを
受けたことがある人は
タンパク質を摂りましょう!
ってよく言われませんか?

 

そうでなくても
ダイエット中にタンパク質がいる!
ってのは聞いたことがある人は
結構いるんじゃないかと思います。

 

でもダイエット中にタンパク質が
なぜ必要なのかわかっていない人も
多いはずです・・・。

 

 

今回はタンパク質が
ダイエットに与えるメリットを
いくつか紹介いたします!

 

タンパク質は筋肉の材料!

これはよく聞きますよね。
ご存知の通りタンパク質は
筋肉を作るための材料です。

 

筋肉だけではなく
皮膚や髪の毛、眼球なども
作っているのです!

どれだけ筋トレを頑張っても
材料がなければ
筋肉は成長しないのです。

 

せっかくの筋トレを
無駄にしないためにも
タンパク質はしっかりと
摂取したいところですね!

 

タンパク質は空腹感を抑える!

タンパク質は
糖質や脂質に比べて
複雑な構造をしています。

 

ここではその話は
割愛させていただきます。
(ややこしいだけなので・・・。)

 

タンパク質は複雑なので
体内で消化するのに
時間がかかるのです。

 

という事は
体内に長く残りやすい!

 

体内に長く残るという事は
お腹が空いていないという
感覚に繋がるのです。

 

ダイエットにおいて
空腹感って一番の敵ですよね。

ダイエット中にタンパク質を
しっかりと摂ることで
空腹感を感じないダイエット
することができるんです!

 

これを聞いたら
ダイエットにタンパク質が
必要だっていう事が
分かってきませんか??

 

ぜひたっぷりと
タンパク質を食べちゃいましょう!

 

タンパク質は消費カロリーを上げる!

タンパク質を摂取すると
消化するために
体内の臓器が活発に動きます。

 

先ほどもお伝えしたように
タンパク質は複雑に出来ており
消化に時間がかかるのです。

消化に時間がかかるという事は
消化するために
臓器を動かし続ける必要がある
という事なのです!

 

人間は臓器を動かすだけでも
消費カロリーが上がります。

 

要するに。

タンパク質を食べる

燃やすために臓器が活発に!

消費カロリーが上がる!

という事ですね(笑)

 

人間は運動後は
消費カロリーが上がる状態になります。

これを運動後過剰酸素消費といいます。
覚えなくても結構です(笑)

 

タンパク質をしっかりと摂ると
その状態を長く保つことも
出来るようになるのです。

 

運動後にプロテインを
飲む理由の一つに
これがあるんです!

 

消費カロリーが上がってるなら
その時間を長く保ちたいですよね。

ダイエットのタンパク質は
こんな効果もあるので
しっかりと摂取しましょう!

 

タンパク質は脂肪にならない?

タンパク質は脂肪になりにくいです!
これはなぜでしょうか?

 

タンパク質は
身体のいろんな組織を作っているので
思ったより食べても
まずは身体の材料に回るので
余程食べても脂肪にならないです。

最近の研究では
体重×4gのタンパク質を
1か月間摂取しても
体脂肪が増加しなかったという
研究結果もあるそうです。

 

さらにダイエット中は
筋トレや有酸素運動をしますよね。

そうすると筋肉には
ダメージが与えられています。

その筋肉を回復する必要があるので
筋トレをしている時のタンパク質は
さらに脂肪になりにくいのです!

 

これを知っておくと
タンパク質を食べてもいいんだ!
って思えませんか??

 

ダイエット中のタンパク質は
よほど脂肪にならないので
たっぷりと食べてくださいね!

 

じゃあどれくらい食べていいの?

食べていい理由やメリットは
分かってきたけど
どれくらい食べていいの?
って思いますよね。

 

ダイエット中のタンパク質は
体重×2gを目標にしましょう!

 

体重50kgの人なら
そのまま100gですね。

100gのタンパク質を摂っても
たったの400カロリーなので
安心してくださいね(笑)

 

100gのタンパク質は
ゆでたまごだけで換算すると
約16個です・・・。

想像以上に食べれますよね(笑)

 

まとめ

ダイエット中にタンパク質を
摂るべき理由と
摂ってもいい理由が
なんとなくでも分かりましたか?

 

僕たちトレーナーが
食べろ食べろ言う理由が
わかってもらえましたかね?(笑)

 

皆さんもこの記事を参考に
ダイエット中でもタンパク質を
たっぷりと摂りましょう!