筋トレの回数の決め方って?

こんにちは。
愛知県のパーソナルトレーナー
リョウです!

 

今回は筋トレの回数設定について。
ずっと筋トレをしている人や
トレーナーに学んだ経験がある人には
つまらない記事かもしれません(^^;

 

これから、筋トレを始めたい!
そんな人に向けた記事です!

 

筋トレって何回やればいいの?

早速本題に入っていきましょう。

筋トレを始めたいけど
何回やればいいのか?
どれくらいの重さでやるべきか?

初心者の人には
全くわからないですよね。

 

回数や重さを決める前に
自分の目的が何なのか
はっきりさせておかないと
回数設定ができません(^^;

 

今日は目的別に
どれくらいの回数で
設定すべきなのか
説明してきますね!

 

ダイエット・筋肥大が目的

筋肉を大きくしたい!
筋肉をつけて代謝を高めたい!

これって一番多い目的だと思います(笑)

ダイエット・筋肥大が目的なら
トレーニングの回数は
1種目につき8~12回で限界が来る重さで
3セットほど行いましょう。

 

ここで大事なポイントは
8~12回で限界が来るという事です。

この回数をこなせば筋肉が大きくなる!
という訳ではなく
毎回自分の限界に挑戦しなくては
筋肉は多くならないのですね(^^;

 

なぜ筋肥大・ダイエットの場合の
筋トレの回数は
8~12回なのでしょうか。

 

これは筋肉を使う時間が関係しており
ややこしいので割愛しますが
8~12回という回数が
最も筋肥大を起こしやすいという
研究結果が出ているからなのです。

 

筋トレを始めてみた!
という方はまずはこの回数を
こなしておけば問題ないですよ!

 

重いものを持ち上げれるようになりたい!

これは男性に多いのではないでしょうか。
ジムとかで重いものを使ってると
注目されて気分いいですし
力強さの象徴になりますもんね(笑)

 

 

この場合の回数設定は
3~6回で限界がくる重さで
3セットほど!

 

これも、もちろん限界が来る。

ということが大事です。

 

筋肉とは不思議なもので
目的に合わせた重量設定を
してあげることで
その目的が達成できるように
進化してくれるのです!

 

なので重量を上げたい!
それなら重いものを扱えばいい!!
という結論にいたるのですね(笑)

 

重量を使うという事は
もちろん危険も伴いますので
この場合は注意して筋トレしてくださいね。

 

持久力をつけたい。運土不足解消。

年齢を重ねると
体力の衰えを感じると思います(泣)

 

もっと疲れない体になりたいなあ。
とりあえず運動不足を解消したい。

 

そんな方の筋トレの回数は
15~25回で限界が来る重さで
3セットほど!

 

こちらも限界を迎えてほしいです(笑)

 

これも先ほどの
重量を扱いたいという目的に
近いものがあるのですが

 

長く活動したいのであれば
筋肉を長く活動させてあげれば
その目的が果たせるのです。

 

1セットごとの
時間が長くなるので
集中力を切らさないのが
つらいところですね(笑)

 

まとめ

筋トレの回数設定について
今回もすごく簡単に説明しました。

 

こんな風に筋肉をつけたい!
という目的を決めてあげて
それに沿った設定をすれば
その通りに成長してくれます。

 

初心者の方は
ぜひ参考にしてくださいね。

 

ではでは。